3

拮抗勝負の裁定・ルールについて

《拮抗勝負》

拮抗勝負
通常罠
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。
予約する
  • 『自分フィールドにカードが存在しない』のであれば、「拮抗勝負」は手札から魔法&罠ゾーンに表側表示で置いて発動する事ができます。(相手ターンでも手札から発動する事ができます。)
  • 『①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』効果は、「拮抗勝負」のカードの発動の際の効果処理です。
  • 「拮抗勝負」の効果は対象を取る効果ではありません。
  • 『自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』処理によって除外するカードは、相手プレイヤー自身が選びます。

「王宮の鉄壁」の適用中に「拮抗勝負」を発動できますか?

Question
「王宮の鉄壁」の『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いにカードを除外できない』効果が適用されている場合、「拮抗勝負」の『①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』効果を発動する事はできますか?

Answer
「王宮の鉄壁」の効果が適用されている場合には、どちらのプレイヤーも「拮抗勝負」を発動する事自体ができません。
なお、「拮抗勝負」の効果処理時に「王宮の鉄壁」の効果が適用されている場合には、『自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』処理は適用されません。

相手の発動した「拮抗勝負」の処理が行われる際に、「天下人 紫炎」が存在する場合、処理はどうなりますか?

Question
自分のメインモンスターゾーンに「天下人 紫炎」2体が表側表示で存在しています。
この状況で相手が、『自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる』方法によって手札から「拮抗勝負」の『①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』効果を発動した場合、処理はどうなりますか?

Answer
「拮抗勝負」を相手プレイヤーが発動した場合、自分は『相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』処理を行う事になります。
その処理は「天下人 紫炎」の『このカードは罠の効果を受けない』モンスター効果の影響を受けず、質問の状況の場合、自分は自身のフィールドのカードが1枚となるように、残りのカードを選んで裏側表示で除外しなければなりません。(つまり、「天下人 紫炎」を1体選び、裏側表示で除外する事になります。)

相手の発動した「拮抗勝負」の処理が行われる際に、「メタファイズ・エグゼキューター」が存在する場合、処理はどうなりますか?

Question
自分のメインモンスターゾーンに「メタファイズ・エグゼキューター」2体が表側表示で存在しています。
この状況で相手が、『自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる』方法によって手札から「拮抗勝負」の『①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』効果を発動した場合、処理はどうなりますか?

Answer
「拮抗勝負」を相手プレイヤーが発動した場合、自分は『相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』処理を行う事になります。
その処理は「メタファイズ・エグゼキューター」の『①:フィールドのこのカードは効果では破壊されず、効果では除外できない』モンスター効果の影響を受けず、質問の状況の場合、自分は自身のフィールドのカードが1枚となるように、残りのカードを選んで裏側表示で除外しなければなりません。 (つまり、「メタファイズ・エグゼキューター」を1体選び、裏側表示で除外する事になります。)

自分フィールドにカードが存在せず、手札から「拮抗勝負」を発動した場合、相手は自身のフィールドのカードを全て除外しなければなりませんか?

Question
『自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる』方法によって、自分の手札から「拮抗勝負」の『①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』効果を発動しました。
この場合、相手プレイヤーは自身のフィールドのカードを全て裏側表示で除外しなければなりませんか?

Answer
『自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる』方法によって、自分の手札から「拮抗勝負」を発動した場合、『自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない』処理を行う時点で自分フィールドに存在するカードは「拮抗勝負」が1枚という状態になります。
したがって、相手プレイヤーは自身のフィールドに残るカードが1枚となるように、カードを選んで裏側表示で除外しなければなりません。

『【遊戯王】拮抗勝負【裁定・ルール】』のコメント一覧(3コメント)

  • 名無し 2017年7月12日 00:55 返信する

    ここのブログいつもコメントないんだね 可哀想だからコメントしてやるよ

    • kevady 2017年7月17日 07:14 返信する

      (* • ω • )b

  • kevady 2017年7月16日 21:59 返信する

    永遠の魂を除外したら自分のフィールド全部破壊されますか?

コメントはこちら

u S d h
F X