0

サイバーダーク・インフェルノの裁定・ルールについて

《サイバーダーク・インフェルノ》

サイバーダーク・インフェルノ
フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備カードを装備した自分フィールドの「サイバー・ダーク」効果モンスターは 相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):自分フィールドの「サイバー・ダーク」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻し、その後「サイバー・ダーク」モンスター1体を召喚できる。
(3):フィールドのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。 デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。
値段を見る

「サイバーダーク・インフェルノ」の効果は、装備魔法カードを装備した「サイバー・ダーク」と名のついた効果モンスターにも適用されますか?

Question
自分のフィールドゾーンに「サイバーダーク・インフェルノ」が表側表示で存在しています。

この状況で、「サイバー・ダーク・クロー」に装備魔法カード「ブレイク・ドロー」が装備された場合、「サイバーダーク・インフェルノ」の『①:装備カードを装備した自分フィールドの「サイバー・ダーク」効果モンスターは、相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない』効果は適用されますか?

Answer
「サイバーダーク・インフェルノ」の『相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない』効果は、自身のモンスター効果によってモンスターカードを装備カード扱いとして装備している「サイバー・ダーク」と名のついた効果モンスターだけでなく、装備魔法カードを装備した「サイバー・ダーク」と名のついた効果モンスター、「鎖付きブーメラン」等の装備カード扱いとなる罠カードを装備した「サイバー・ダーク」と名のついた効果モンスターにも適用されます。

装備カードを装備していない状態になった「サイバー・ダーク」と名のついた効果モンスターは、「サイバーダーク・インフェルノ」の効果が適用されなくなりますか?

Question
自分のフィールドゾーンに「サイバーダーク・インフェルノ」が表側表示で存在し、自身の『①:このカードが召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル3以下のドラゴン族モンスター1体を対象として発動する。そのドラゴン族モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する』モンスター効果によって「サイバー・ダーク・カノン」を装備した「サイバー・ダーク・キール」が自分のモンスターゾーンに存在しています。
この状況で、「サイクロン」が発動し、装備カード扱いの「サイバー・ダーク・カノン」が破壊された場合、適用されていた「サイバーダーク・インフェルノ」の『①:装備カードを装備した自分フィールドの「サイバー・ダーク」効果モンスターは、相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない』効果はどうなりますか?

Answer
「サイバーダーク・インフェルノ」の『相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない』効果は、「サイバー・ダーク」と名のついた効果モンスターが、装備カードを装備し、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する間のみ適用される効果となります。
したがって、その後に、装備カードを装備していない状態となったモンスターは「サイバーダーク・インフェルノ」の『相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない』効果の適用がなくなります。

「サイバーダーク・インフェルノ」の効果で、手札に戻す「サイバー・ダーク」と名のついたモンスターとして、融合モンスターを選択できますか?

Question
自分が「サイバーダーク・インフェルノ」の『②:自分フィールドの「サイバー・ダーク」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻し、その後「サイバー・ダーク」モンスター1体を召喚できる』効果を発動する際に、対象として、「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」を選択する事はできますか?

Answer
「サイバーダーク・インフェルノ」の『そのモンスターを持ち主の手札に戻し、その後「サイバー・ダーク」モンスター1体を召喚できる』効果を発動する際に、対象となる「サイバー・ダーク」と名のついたモンスターとして、融合モンスターである「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」を選択する事はできます。
その場合、「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」は手札ではなく持ち主のエクストラデッキに戻す事になりますので、『その後「サイバー・ダーク」モンスター1体を召喚できる』処理を適用する事はできません。

「サイバーダーク・インフェルノ」の効果で、手札の「サイバー・ダーク」と名のついたモンスターを召喚する場合、その召喚を「神の宣告」で無効にできますか?

Question
相手が「サイバーダーク・インフェルノ」の『②:自分フィールドの「サイバー・ダーク」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻し、その後「サイバー・ダーク」モンスター1体を召喚できる』効果を発動し、その効果処理によって、相手は「サイバー・ダーク・ホーン」を手札に戻し、「サイバー・ダーク・エッジ」を召喚しました。
この召喚が行われる際に、自分は「神の宣告」の『●自分または相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する際に発動できる。それを無効にし、そのモンスターを破壊する』効果を発動し、その「サイバー・ダーク・エッジ」の召喚を無効にする事はできますか?

Answer
「サイバーダーク・インフェルノ」の効果で、手札の「サイバー・ダーク」と名のついたモンスターの召喚が行われる際に、「神の宣告」を発動し、その召喚を無効にする事ができます。
質問の状況の場合、「サイバー・ダーク・エッジ」が破壊され墓地へ送られる事になりますが、手札に戻った「サイバー・ダーク・ホーン」は手札に残ります。

「マジカルシルクハット」の効果によって、モンスターカードとして扱われている「サイバーダーク・インフェルノ」が相手の効果によって破壊された場合、その効果を発動できますか?

Question
自分が「マジカルシルクハット」の『①:相手バトルフェイズに発動できる。デッキから魔法・罠カード2枚を選び、そのカード2枚を通常モンスターカード扱い(攻/守0)として、自分のメインモンスターゾーンのモンスター1体と合わせてシャッフルして裏側守備表示でセットする。この効果でデッキから特殊召喚したカードはバトルフェイズの間しか存在できず、バトルフェイズ終了時に破壊される』効果によって、デッキから選んだ「サイバーダーク・インフェルノ」がモンスターカード扱いとして特殊召喚されました。
この時、相手が「激流葬」を発動した事で、モンスターカード扱いとなっている「サイバーダーク・インフェルノ」が破壊された場合、『③:フィールドのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える』効果を発動する事はできますか?

Answer
質問の状況のように、「マジカルシルクハット」の効果によって、モンスターカード扱いとしてフィールドに存在している状態の「サイバーダーク・インフェルノ」が、相手のカードの効果によって破壊された場合も、『フィールドのこのカードが相手の効果で破壊された場合』にあたりますので、「サイバーダーク・インフェルノ」の『デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える』効果を発動する事ができます。

コメントはこちら

u S d h
F X