0

ドラゴニックDの裁定・ルールについて

《ドラゴニックD》

ドラゴニックD
ドラゴニックD
フィールド魔法
(1):フィールドの「真竜」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、 デッキから「真竜」カード1枚を手札に加える。
(MACR-JP053)
ドラゴニックD – 遊戯王Wiki
  • 『①:フィールドの「真竜」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする』効果はチェーンブロックの作られない効果です。(自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「真竜」と名のついたモンスターだけでなく、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「真竜」と名のついたモンスターにも適用される効果です。)
  • 『②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果はチェーンブロックの作られない効果です。
  • 『③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、デッキから「真竜」カード1枚を手札に加える』効果はチェーンブロックの作られる効果です。(対象を取る効果ではありません。)
  • 『このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し』の処理と、『デッキから「真竜」カード1枚を手札に加える』処理は同時に行われる扱いとなります。

永続魔法カードをモンスターの代わりにリリースしてアドバンス召喚されている「真竜機兵ダースメタトロン」は、「ドラゴニックD」の効果を受けますか?

Question
『このカードを通常召喚する場合、モンスター3体をリリースして召喚しなければならず、モンスターの代わりに自分フィールドの永続魔法・永続罠カードをリリースできる』方法によって「真竜機兵ダースメタトロン」をアドバンス召喚する際に、モンスター、永続魔法、永続罠カードをそれぞれリリースしています。

この場合、その「真竜機兵ダースメタトロン」は「ドラゴニックD」の『①:フィールドの「真竜」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする』効果や、『②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果を受けますか?
Answer
質問の状況の場合、アドバンス召喚された「真竜機兵ダースメタトロン」は、自身の『①:このカードは、このカードのアドバンス召喚のためにリリースしたカードと元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を受けない』モンスター効果によって、モンスター効果・魔法カード・罠カードの効果を受けない状態となっています。

その場合、「ドラゴニックD」の効果も受けませんので、その「真竜機兵ダースメタトロン」の攻撃力・守備力はアップせず、また、その「真竜機兵ダースメタトロン」が戦闘で破壊される場合でも、『アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果は適用されません。

「ドラゴニックD」の効果が適用されている場合、アドバンス召喚された「真竜」と名のついたモンスターは、自分のモンスターも相手のモンスターも、1ターンに1度、戦闘で破壊されなくなりますか?

Question
自分のフィールドゾーンに「ドラゴニックD」が表側表示で存在し、相手のモンスターゾーンにはアドバンス召喚されている「真竜拳士ダイナマイトK」、自分のモンスターゾーンにはアドバンス召喚されている「真竜戦士イグニスH」が存在しています。

この場合、「ドラゴニックD」の『②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果は、自分の「真竜戦士イグニスH」だけでなく、相手の「真竜拳士ダイナマイトK」にも適用されますか?
Answer
「ドラゴニックD」の『②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果は、アドバンス召喚された「真竜」と名のついたモンスターであれば、自分のモンスターだけでなく、相手のモンスターにも適用されます。
(したがって、質問の状況の場合、自分の「真竜戦士イグニスH」だけでなく、相手の「真竜拳士ダイナマイトK」にも、「ドラゴニックD」の効果が適用されます。)

「ドラゴニックD」の効果が適用されている場合、アドバンス召喚する際に裏側守備表示でセットされた「真竜」と名のついたモンスターも、1ターンに1度、戦闘で破壊されなくなりますか?

Question
自分のフィールドゾーンに「ドラゴニックD」が表側表示で存在しています。

この状況で、「真竜騎将ドライアスⅢ世」をアドバンス召喚する際に、モンスター1体をリリースして、裏側守備表示でセットしました。

その後、その裏側守備表示の「真竜騎将ドライアスⅢ世」が相手モンスターに攻撃された場合、「ドラゴニックD」の『②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果は適用されますか?
Answer
質問の状況の場合でも、「真竜騎将ドライアスⅢ世」はアドバンス召喚されたカードとして扱われますので、その後に相手モンスターに攻撃され、その戦闘で破壊されるような場合でも、「ドラゴニックD」の『②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アドバンス召喚した「真竜」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない』効果が適用される事になります。

自分フィールドの「ドラゴニックD」の、デッキから「真竜」と名のついたカード1枚を手札に加える効果を、相手プレイヤーは使用できますか?

Question
自分のフィールドゾーンに「ドラゴニックD」が表側表示で存在しています。

この状況で、相手ターンのメインフェイズに、相手プレイヤーは、その「ドラゴニックD」の『③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、デッキから「真竜」カード1枚を手札に加える』効果を発動する事はできますか?
Answer
「ドラゴニックD」の『このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、デッキから「真竜」カード1枚を手札に加える』効果は、「ドラゴニックD」をコントロールしているプレイヤーのみが発動する事ができる効果です。
(相手プレイヤーは発動する事ができません。)

コメントはこちら

u S d h
F X