0

捕食植物キメラフレシアの裁定・ルールについて

《捕食植物キメラフレシア》

%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%a2
捕食植物キメラフレシア
融合 星7 闇属性 植物族 
ATK 2500/DEF 2000
「捕食植物」モンスター+闇属性モンスター
(1):1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つ フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外する。
(2):このカードが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。 ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし、 このカードの攻撃力は1000アップする。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。 デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。
(SPFE-JP009 Super)

■『①:1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する』モンスター効果は起動効果です。(「捕食植物キメラフレシア」自身のレベル以下のレベルを持つ、自分または相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスター1体を対象に取る効果です。)
■『②:このカードが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし、このカードの攻撃力は1000アップする』モンスター効果は誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。)
■『その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし』の処理と、『このカードの攻撃力は1000アップする』処理は同時に行われる扱いとなります。
■『③:このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える』モンスター効果は墓地にて発動する誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。)
■『デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える』モンスター効果は墓地へ送られたその時に効果が発動し、チェーンブロックが作られる効果ではありません。墓地へ送られた後、次のスタンバイフェイズにて効果が発動し、チェーンブロックが作られます。

墓地へ送られた「捕食植物キメラフレシア」がスタンバイフェイズを迎える前に墓地に存在しなくなっている場合、そのモンスター効果を発動できますか?

Question
「捕食植物キメラフレシア」が戦闘で破壊され自分の墓地へ送られました。

その後、メインフェイズ2に「捕食接ぎ木」の『①:自分の墓地の「捕食植物」モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される』効果を発動し、その「捕食植物キメラフレシア」を特殊召喚しました。

この場合、次のスタンバイフェイズに「捕食植物キメラフレシア」の『③:このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
スタンバイフェイズに発動する「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果は、墓地にて発動する効果となります。

質問の状況のように、墓地へ送られた後、次のスタンバイフェイズを迎える前に「捕食接ぎ木」の効果で特殊召喚され、墓地に存在しなくなっている場合には、そのモンスター効果を発動する事はできません。

なお、その特殊召喚された「捕食植物キメラフレシア」が再び墓地へ送られた場合には、その墓地へ送られた時点から、その次のスタンバイフェイズを迎えた際に、「捕食植物キメラフレシア」が墓地に存在しているのであれば、そのモンスター効果を発動する事ができます。

「捕食植物キメラフレシア」がドローフェイズに墓地へ送られた場合、そのターンのスタンバイフェイズにモンスター効果を発動できますか?

Question
ドローフェイズに発動した「サンダー・ブレイク」の効果によって、「捕食植物キメラフレシア」が破壊され墓地へ送られました。

この場合、このターンのスタンバイフェイズに、墓地へ送られた「捕食植物キメラフレシア」の『③:このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
質問の状況の場合、「捕食植物キメラフレシア」がドローフェイズにて墓地へ送られています。

この場合、そのターンのスタンバイフェイズが『次のスタンバイフェイズ』となりますので、このターンに墓地へ送られた「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果を発動する事ができます。

攻撃宣言時に発動した「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果の処理時に、相手モンスターがフィールドに存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか?

Question
自分が「捕食植物キメラフレシア」で、相手の「SRシェイブー・メラン」を攻撃対象として選択した際に、『②:このカードが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし、このカードの攻撃力は1000アップする』モンスター効果を発動しました。

その発動にチェーンして「強制脱出装置」が発動し、相手の「SRシェイブー・メラン」が持ち主の手札に戻った場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、「捕食植物キメラフレシア」と戦闘を行う「SRシェイブー・メラン」が持ち主の手札に戻っていますので、『その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし』の処理を適用する事ができません。
この場合、『このカードの攻撃力は1000アップする』処理も適用されません。

モンスターを除外する「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果の処理時に、効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身が裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?

Question
相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「デストーイ・シザー・タイガー」を対象として、自分が「捕食植物キメラフレシア」の『①:1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する』モンスター効果を発動しました。

その発動にチェーンして「月の書」が発動し、効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身が裏側守備表示になっている場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
『①:1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する』モンスター効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身が、効果処理時に裏側守備表示になっている場合でも、『そのモンスターを除外する』処理は通常通り適用されます。
(質問の状況の場合、「デストーイ・シザー・タイガー」は通常通り、表側表示で除外されます。)

モンスターを除外する「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果の処理時に、効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身のレベルが下がっている場合、処理はどうなりますか?

Question
相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するレベル7の「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」を対象として、自分が「捕食植物キメラフレシア」の『①:1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する』モンスター効果を発動しました。

その発動にチェーンして「スター・チェンジャー」の『●そのモンスターのレベルを1つ下げる』効果が発動し、効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身のレベルが1つ下がり、6になった場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
『①:1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する』モンスター効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身のレベルが、効果処理時に「スター・チェンジャー」の効果によって下がり、対象としたモンスターのレベルよりも低くなっている場合でも、『そのモンスターを除外する』処理は通常通り適用されます。
(質問の状況の場合、「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」は通常通り、表側表示で除外されます。)

「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果によって、攻撃力が変化した後、「スキルドレイン」が発動した場合、攻撃力はどうなりますか?

Question
相手が「デストーイ・シザー・ベアー」で、自分の表側守備表示の「捕食植物キメラフレシア」を対象に攻撃を宣言した際に、自分は「捕食植物キメラフレシア」の『②:このカードが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし、このカードの攻撃力は1000アップする』モンスター効果を発動しました。

効果適用後、そのバトルステップ中に「スキルドレイン」を発動した場合、自分の「捕食植物キメラフレシア」の攻撃力と、相手の「デストーイ・シザー・ベアー」の攻撃力はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果は既に効果処理が適用されていますので、その後に発動した「スキルドレイン」の効果によって、「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果が無効化された場合でも、変化した攻撃力はターン終了時まで適用されたままとなります。
(質問の状況の場合、相手の「デストーイ・シザー・ベアー」は攻撃力が1000ダウンした1200の状態、自分の「捕食植物キメラフレシア」は攻撃力が1000アップした3500の状態のままとなります。)

モンスターを除外する「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果の処理時に、対象のモンスターが裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?

Question
相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「デストーイ・シザー・タイガー」を対象として、自分が「捕食植物キメラフレシア」の『①:1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する』モンスター効果を発動しました。

その発動にチェーンして「月の書」が発動し、対象の「デストーイ・シザー・タイガー」が裏側守備表示になっている場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果の対象となった『このカードのレベル以下のレベルを持つ相手フィールドのモンスター1体』が、効果処理時に裏側守備表示になっている場合でも、『そのモンスターを除外する』処理は通常通り適用されます。
(質問の状況の場合、「デストーイ・シザー・タイガー」は通常通り、表側表示で除外されます。)

攻撃宣言時に発動した「捕食植物キメラフレシア」のモンスター効果の処理時に、「捕食植物キメラフレシア」自身がフィールドに存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか?

Question
自分が「捕食植物キメラフレシア」で、相手の「SRシェイブー・メラン」を攻撃対象として選択した際に、『②:このカードが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし、このカードの攻撃力は1000アップする』モンスター効果を発動しました。

その発動にチェーンして「強制脱出装置」が発動し、自分の「捕食植物キメラフレシア」が持ち主のエクストラデッキに戻った場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合でも、『その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし』の処理は適用され、相手の「SRシェイブー・メラン」の攻撃力はダウンします。

しかしながら、効果を発動した「捕食植物キメラフレシア」自身はエクストラデッキに戻り、フィールドを離れていますので、『このカードの攻撃力は1000アップする』処理は適用されません。

コメントはこちら

u S d h
F X