0
t151229pa

新しく登場した電子光虫(デジタル・バグ)デッキの解説

電子光虫(デジタル・バグ)概要

シャイニングビクトリーズで登場した光属性・昆虫族のデッキテーマ

効果モンスターについて

効果モンスターは現在全てレベル3のモンスター。
以下の共有効果を持つ

「このカードをX召喚の素材とする場合、昆虫族モンスターのX召喚にしか使用できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●固有の効果」

  • このX召喚に成功した場合に発動する。相手フィールドの全ての表側表示モンスターは、守備力が0になり、守備表示になる。
  • このカードは相手フィールドの全ての守備表示モンスターに1回ずつ攻撃できる。
  • このカードが守備表示モンスターを攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

エクシーズモンスターについて

エクシーズモンスターにはエクシーズ素材の制限があり、光属性・昆虫族のモンスターでしかエクシーズ召喚することができない。また、ランク5以上のエクシーズモンスターはそのカードよりランクが1から2下のエクシーズモンスタ-の素材を2つ取り除くことでその上に重ねてエクシーズ召喚することもできる。

《電子光虫-ウェブソルダー》

電子光虫-ウェブソルダー
電子光虫-ウェブソルダー
星3 光属性 昆虫族 
ATK 500/DEF 1500
このカードをX召喚の素材とする場合、昆虫族モンスターのX召喚にしか使用できない。
①:1ターンに1度、自分フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示にし、手札から昆虫族・レベル3モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した場合に発動する。相手フィールドの全ての表側表示モンスターは、守備力が0になり、守備表示になる。
(SHVI-JP035)

自分の攻撃表示モンスターを守備表示にして、手札から「昆虫族・レベル3」モンスターを特殊召喚する効果を持つ。この効果を使って高速展開!
エクシーズ素材になった時の効果はとても強い!これはほとんどモンスターを倒せますね

《電子光虫-センチビット》

電子光虫-センチビット
電子光虫-センチビット
星3 光属性 昆虫族 
ATK 1500/DEF 500
このカードをX召喚の素材とする場合、昆虫族モンスターのX召喚にしか使用できない。
①:1ターンに1度、表側攻撃表示のこのカードが守備表示になった時に発動できる。デッキから昆虫族・レベル3モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードは相手フィールドの全ての守備表示モンスターに1回ずつ攻撃できる。
(SHVI-JP034)

攻撃表示のこのカードが守備表示になるとデッキから昆虫族・レベル3モンスターを守備表示で特殊召喚。「ウェブソルダー」でこのカードの効果が使えそうだ。
エクシーズ素材になった時の効果はまた「ウェブソルダー」と相性が良く組み合わされば全てのモンスターを破壊できる!

《電子光虫-コクーンデンサ》

電子光虫-コクーンデンサ
電子光虫-コクーンデンサ
星3 光属性 昆虫族 
ATK 0/DEF 2000
このカードをX召喚の素材とする場合、昆虫族モンスターのX召喚にしか使用できない。
①:1ターンに1度、このカードがフィールドに攻撃表示で存在する場合、自分の墓地の昆虫族・レベル3モンスター1体を対象として発動できる。このカードを守備表示にし、対象のモンスターを守備表示で特殊召喚する。
②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが守備表示モンスターを攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(SHVI-JP033)

1枚でエクシーズできるカードなので安定してエクシーズ召喚が可能だ!
エクシーズ素材になった時の効果も攻撃を安定させる効果だ!

どのモンスターもイラストに合ってる効果です。

《電子光虫-スカラジエータ》

電子光虫-スカラジエータ
電子光虫-スカラジエータ
星3 光属性 昆虫族 
ATK 1800/DEF 1400
昆虫族・光属性レベル3モンスター×2体以上 ①:1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの表示形式を変更し、その効果をターン終了時まで無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。②:1ターンに1度、このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。破壊したそのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(SHVI-JP054)

相手ターンでも相手モンスターの表示形式を変えて効果を無効する効果が強力だ!表示形式を変えてしまうので、1体のモンスターの攻撃はほぼ防げそう。

《電子光虫-コアベージ》

電子光虫-コアベージ
電子光虫-コアベージ
星5 光属性 昆虫族 
ATK 2200/DEF 1800
昆虫族・光属性レベル5モンスター×2体以上 このカードは自分フィールドのランク3・4の昆虫族XモンスターからX素材を2つ取り除き、そのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。②:1ターンに1度、フィールドのモンスターの表示形式が変更された場合に発動できる。自分の墓地の昆虫族モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。
(SHVI-JP055)

モンスターの表示形式が変わった時に墓地の昆虫族モンスターをエクシーズ素材できる効果がつよそうだ!表示形式を変えるカードを使って大量にエクシーズ素材を稼ごう

《電子光虫-ライノセバス》

電子光虫-ライノセバス
電子光虫-ライノセバス
星7 光属性 昆虫族 
ATK 2600/DEF 2200
昆虫族・光属性レベル7モンスター×2体以上 このカードは自分フィールドのランク5・6の昆虫族XエクシーズモンスターからXエクシーズ素材を2つ取り除き、そのXエクシーズモンスターの上に重ねてXエクシーズ召喚する事もできる。①:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。②:1ターンに1度、このカードのXエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手フィールドの守備力が一番高いモンスターを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(SHVI-JP056)

今まで稼いできたエクシーズ素材を使って相手モンスターをどんどん破壊していきたい

《光虫基盤》

光虫基盤
光虫基盤
フィールド魔法
「光虫基盤」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドの昆虫族モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。②:自分フィールドの昆虫族Xモンスター1体を対象として発動できる。手札の昆虫族モンスター1体をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(SHVI-JP064)

この効果でエクシーズ素材を増やしていきたい

《光虫異変》

光虫異変
光虫異変
通常罠
「光虫異変」は1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の墓地の昆虫族・レベル3モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。②:自分の墓地からこのカードとXモンスター1体を除外して発動できる。自分フィールドの全ての昆虫族・レベル3モンスターのレベルはターン終了時まで、除外したXモンスターのランクと同じ数値のレベルになる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は昆虫族モンスターしか特殊召喚できない。
(SHVI-JP074)

このカード1枚でエクシーズ召喚できるカード。さらに条件さえそろえば高ランクのエクシーズモンスターも特殊召喚可能だ!

  • 安定して相手モンスターを倒し、ビートできそうなテーマですね。こういったデッキが管理人は好きです。

コメントはこちら

u S d h
F X