0
d1de729c

新しく登場した月光(ムーンライト)デッキの解説

月光(ムーンライト)概要

種族と属性について

全て獣戦士族でとなっている。ペンデュラムモンスターは光属性、それ以外の効果モンスターや融合モンスターは闇属性でとなっている。

モンスターの名前について

効果モンスターが「月光+(色)+(動物)」、ペンデュラムモンスターが「月光+(動物)」、融合モンスターが「月光舞+(動物)+姫」となっている。モンスターの背景には共通して月が描かれており、融合モンスターは満月、それ以外は三日月となっている。

アニメARC-Vでの月光(ムーンライト)

アニメARC-Vでセレナが使用するテーマデッキ。 アニメではカード化されてるカード以外にも、「月光香・月食」、「月光舞踏ムーンライト・ダンス」が登場。

《月光蒼猫》

月光蒼猫
月光蒼猫
効果 星4 闇属性 獣戦士族 
ATK 1600/DEF 1200
「月光蒼猫」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、「月光蒼猫」以外の自分フィールドの「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「ムーンライト」モンスター1体を特殊召喚する。
(SHVI-JP008)

《月光紫蝶》

月光紫蝶
月光紫蝶
効果 星3 闇属性 獣戦士族 
ATK 1000/DEF 1000
「月光紫蝶」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、 自分フィールドの「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。 手札から「ムーンライト」モンスター1体を特殊召喚する。
(SHVI-JP009)

《月光白兎》

月光白兎
月光白兎
効果 星2 闇属性 獣戦士族 
ATK 800/DEF 800
①:このカードが召喚に成功した時、「月光白兎」以外の 自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
②:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの「ムーンライト」カードの数まで、 相手フィールドの魔法・罠カードを対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。
(SHVI-JP010)

《月光黒羊》

月光黒羊
月光黒羊
効果 星2 闇属性 獣戦士族 
ATK 100/DEF 600
①:このカードを手札から捨て、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●「月光黒羊」以外の自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を選んで手札に加える。
●デッキから「融合」1枚を手札に加える。
②:このカードが融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合に発動できる。 「月光黒羊」以外の、自分のエクストラデッキの表側表示の「ムーンライト」Pモンスター または自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を選んで手札に加える。
(SHVI-JP011)

《月光狼》

月光狼
月光狼
ペンデュラム・効果 星6 光属性 獣戦士族 
ATK 2000/DEF 1800
【P効果・青1/赤1】
①:自分は「ムーンライト」モンスターしかP召喚できない。この効果は無効化されない。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分のフィールド・墓地から「ムーンライト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
【モンスター効果】
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の「ムーンライト」モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
(SHVI-JP012)

《月光虎》

月光虎
月光虎
ペンデュラム・効果 星3 光属性 獣戦士族 
ATK 1200/DEF 800
【Pスケール:青5/赤5】
①:1ターンに1度、自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。
【モンスター効果】 「月光虎」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、 自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。
(SHVI-JP013)

《月光舞猫姫》

月光舞猫姫
カード名
融合 星7 闇属性 獣戦士族 
ATK 2400/DEF 2000
「ムーンライト」モンスター×2
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:1ターンに1度、自分メインフェズ1にこのカード以外の「ムーンライト」モンスター1体をリリースして発動できる。このターン、相手モンスターはそれぞれ1度だけ戦闘では破壊されず、このカードは全ての相手モンスターに2回ずつ攻撃できる。
③:このカードの攻撃宣言時に発動する。相手に100ダメージを与える。
(SHVI-JP046)

《月光舞豹姫》

月光舞豹姫
月光舞豹姫
融合 星8 闇属性 獣戦士族 
ATK 2800/DEF 2500
「月光舞猫姫」+「ムーンライト」
モンスター このカードは上記のカードを融合素材にした融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
①:このカードは相手の効果では破壊されない。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズ1に発動できる。このターン、相手モンスターはそれぞれ1度だけ戦闘では破壊されず、このカードは全ての相手モンスターに2回ずつ攻撃できる。
③:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動する。このカードの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで200アップする。
(SHVI-JP047)

《月光舞獅子姫》

月光舞獅子姫
月光舞獅子姫
融合 星10 闇属性 獣戦士族 
ATK 3500/DEF 3000
「月光舞豹姫」+「ムーンライト」モンスター×2
このカードは上記のカードを融合素材にした融合召喚でのみ特殊召喚できる。
①:このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
②:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
③:1ターンに度、このカードがモンスターを攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
(SHVI-JP048)

《月光輪廻舞踊》

月光輪廻舞踊
月光輪廻舞踊
通常罠
「月光輪廻舞踊」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「ムーンライト」モンスターを2体まで手札に加える。
(SHVI-JP071)

月光(ムーンライト)デッキの回し方

融合を主体としたテーマ

現時点では融合モンスターが3枚あり、【月光舞猫姫】が「ムーンライト」モンスター×2で融合、【月光舞豹姫】が 「月光舞猫姫」と「ムーンライト」で融合、【月光舞獅子姫】が「月光舞豹姫」+「ムーンライト」モンスター×2で融合します。次々に融合していくとは面白いです。

融合モンスターについて

融合モンスターはそれぞれ複数回攻撃する効果を持っています!そして「3枚とも効果が別々になっています」なので注意して使いましょう。複数攻撃する能力と「攻撃力を上げる効果」や「相手の攻撃力を下げる効果」とは相性が良いと思います。「幻獣の角」とか相性がよさそうだ!

《幻獣の角》

幻獣の角
幻獣の角
通常罠
発動後このカードは攻撃力800ポイントアップの装備カードとなり、 自分フィールド上の獣族・獣戦士族モンスター1体に装備する。 装備モンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、 自分のデッキからカードを1枚ドローする。

さらに! 今話題のカードはこれ!
融合回収
現在相場上昇中
月光(ムーンライト)と相性が良いのは見ただけですぐに分りますよね。

《融合回収》

融合回収
融合回収
通常魔法
自分の墓地に存在する「融合」魔法カード1枚と、 融合に使用した融合素材モンスター1体を手札に加える。
  • 月光(ムーンライト)強すぎでしょ!融合モンスターを素材として融合してさらにそのモンスターを融合素材して融合とか、面白いテーマです。

コメントはこちら

u S d h
F X