0
巨神竜フェルグラント

巨神竜フェルグラントに関する裁定・ルールについて

《巨神竜フェルグラント》

巨神竜フェルグラント
巨神竜フェルグラント
星8 光属性 ドラゴン族 
ATK 2800/DEF 2800
(1):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、 相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外しこのカードの攻撃力・守備力は、 除外したモンスターのレベルまたはランク×100アップする。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、 「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地の レベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

カードテキスト

①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする。

②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

■『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果は誘発効果です。(相手のフィールドのモンスター1体、または、相手の墓地のモンスター1体を対象に取る効果です。ダメージステップに墓地からの特殊召喚に成功した場合にも発動する事ができます。)

■『そのモンスターを除外し』の処理と、『このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』処理は同時に行われる扱いとなります。

■『②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果は誘発効果です。(自分・相手の墓地のレベル7のドラゴン族モンスター1体、または、自分・相手の墓地のレベル8のドラゴン族モンスター1体を対象に取る効果です。また、ダメージステップ終了時に発動する効果となります。)

■『そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』効果は、「巨神竜フェルグラント」が同じ攻撃力のモンスターと戦闘を行い、お互いに破壊されるような場合には発動する事ができません。

墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」のモンスター効果の対象として、裏側守備表示のモンスターを選択できますか?

Question
「巨神竜フェルグラント」の『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在する「ヴェルズ・ザッハーク」を選択した場合、処理はどうなりますか?
Answer

「巨神竜フェルグラント」の『そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在するモンスターを選択する事はできます。 質問の状況の場合、対象となった「ヴェルズ・ザッハーク」は除外され、その「ヴェルズ・ザッハーク」の元々のレベル×100だけ、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力がアップします。 (したがって、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力は400アップする事になります。)

「巨竜の守護騎士」と「巨神竜フェルグラント」をリリースして、「巨竜の守護騎士」のモンスター効果を発動した場合、対象としてリリースした「巨神竜フェルグラント」を選択できますか?

Question
自分のモンスターゾーンに「巨竜の守護騎士」と「巨神竜フェルグラント」が表側表示で存在しています。 この状況で、「巨竜の守護騎士」の『③:自分フィールドのモンスター1体とこのカードをリリースし、自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する』モンスター効果を発動し、「巨竜の守護騎士」と「巨神竜フェルグラント」をリリースした場合、特殊召喚する対象として、リリースし墓地へ送られたその「巨神竜フェルグラント」を選択する事はできますか?
Answer
自分の墓地に、レベル7・8のドラゴン族モンスターが1体も存在しない場合には、「巨竜の守護騎士」の『③:自分フィールドのモンスター1体とこのカードをリリースし、自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできません。 しかしながら、自分の墓地に「巨竜の守護騎士」のモンスター効果によって特殊召喚可能なレベル7・8のドラゴン族モンスターが1体以上存在している状態であれば、質問の状況のように、「巨竜の守護騎士」のモンスター効果を発動する際にリリースした「巨神竜フェルグラント」を特殊召喚する対象として選択する事はできます。

「巨神竜フェルグラント」が、相手のモンスターゾーンに存在する元々の持ち主が自分のモンスターを戦闘で破壊した場合、モンスター効果を発動できますか?

Question
「強制転移」の効果によって、元々の持ち主が自分の「アークブレイブドラゴン」が相手のモンスターゾーンに存在しています。 その状況で、「巨神竜フェルグラント」がその「アークブレイブドラゴン」を戦闘によって破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」の『②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
質問の状況の場合でも、「巨神竜フェルグラント」は戦闘で相手モンスターを破壊している事になりますので、『そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできます。 (戦闘で破壊し自分の墓地へ送られた「アークブレイブドラゴン」を対象とする事もできますし、他のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象とする事もできます。)

墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」のモンスター効果の対象として、レベルが変化している「ガガガマジシャン」を選択した場合、どうなりますか?

Question
相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「ガガガマジシャン」が、自身の『1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に1から8までの任意のレベルを宣言して発動できる。エンドフェイズ時まで、このカードのレベルは宣言したレベルになる』モンスター効果によって、レベルが8として扱われています。 その状況で、「巨神竜フェルグラント」の『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果が発動し、その「ガガガマジシャン」を対象に選択した場合、処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況のように、「巨神竜フェルグラント」の『そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として選択したモンスターが、フィールドにて適用されているレベルが元々のレベルと異なる状態のモンスターだった場合でも、効果処理は通常通り適用されます。 質問の状況の場合、対象となった「ガガガマジシャン」の元々のレベル×100だけ、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力がアップします。 (したがって、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力は400アップする事になります。)

墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」のモンスター効果の対象として、モンスタートークンを選択できますか?

Question
「巨神竜フェルグラント」の『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンに存在する「冥府の使者カイエントークン」を選択した場合、処理はどうなりますか?
Answer
「巨神竜フェルグラント」の『そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンに存在するモンスタートークンを選択する事はできます。 質問の状況の場合、対象となった「冥府の使者カイエントークン」は除外されフィールドから離れる際に消滅しますが、その「冥府の使者カイエントークン」のモンスターとして扱われる際の元々のレベル×100だけ、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力がアップします。 (したがって、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力は700アップする事になります。)

墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」のモンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンに存在する「混沌の黒魔術師」を選択した場合、どうなりますか?

Question
「巨神竜フェルグラント」の『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「混沌の黒魔術師」を選択した場合、処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、対象となった「混沌の黒魔術師」は『③:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される』モンスター効果を持つモンスターとなりますが、その場合でも、『そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』処理は通常通り適用され、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力は800アップする事になります。

「巨神竜フェルグラント」が、戦闘で相手のペンデュラムモンスターを破壊した場合、モンスター効果を発動できますか?

Question
「巨神竜フェルグラント」が戦闘によって相手のペンデュラムモンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」の『②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
質問の状況の場合、「巨神竜フェルグラント」との戦闘によって破壊された相手のペンデュラムモンスターは墓地へは送られず、エクストラデッキに表側表示で加わる事になります。 この場合でも、そのダメージステップ終了時に自分の墓地または相手の墓地に対象となるレベル7かレベル8のドラゴン族モンスターが存在しているのであれば、『そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできます。

墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」のモンスター効果の処理時に、「巨神竜フェルグラント」自身がモンスターゾーンに表側表示で存在しなくなった場合、処理はどうなりますか?

Question
「巨神竜フェルグラント」の『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の発動にチェーンして、相手が「月の書」を発動し「巨神竜フェルグラント」自身が裏側守備表示になった場合や、相手が「サンダー・ブレイク」を発動し「巨神竜フェルグラント」が破壊された場合、相手が「強制脱出装置」を発動し「巨神竜フェルグラント」が手札に戻っている場合、それぞれ処理はどうなりますか?
Answer
墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」の効果の発動にチェーンして相手が発動した「月の書」や「サンダー・ブレイク」、「強制脱出装置」の効果によって、効果を発動した「巨神竜フェルグラント」自身が効果処理時に、モンスターゾーンに表側表示で存在しなくなっている場合でも、『そのモンスターを除外し』の処理は適用されます。

自分または相手の墓地にレベル7・8のドラゴン族モンスターが存在しない状態で、「巨神竜フェルグラント」が、戦闘でレベル7・8のドラゴン族モンスターを破壊した場合、モンスター効果を発動できますか?

Question
自分の墓地と相手の墓地のどちらにもカードが1枚も存在していない状態です。 この状況で「巨神竜フェルグラント」が戦闘によって、相手の「ダークストーム・ドラゴン」を破壊し墓地へ送った場合、「巨神竜フェルグラント」の『②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、「巨神竜フェルグラント」以外の自分または相手の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
質問の状況の場合、「巨神竜フェルグラント」との戦闘によって破壊され相手の墓地へ送られた「ダークストーム・ドラゴン」はレベル8のドラゴン族モンスターですので、その「ダークストーム・ドラゴン」を対象として、「巨神竜フェルグラント」の『そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできます。

墓地から特殊召喚された「巨神竜フェルグラント」のモンスター効果の対象として、モンスターカード扱いの「アポピスの化神」を選択できますか?

Question
「巨神竜フェルグラント」の『①:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンにモンスターカード扱いとして存在する「アポピスの化神」を選択した場合、処理はどうなりますか?
Answer
「巨神竜フェルグラント」の『そのモンスターを除外し、このカードの攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターのレベルまたはランク×100アップする』モンスター効果の対象として、相手のモンスターゾーンにモンスターカード扱いとして存在する「アポピスの化神」を選択する事はできます。 質問の状況の場合、対象となった「アポピスの化神」は除外され、その「アポピスの化神」のモンスターとして扱われる際の元々のレベル×100だけ、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力がアップします。 (したがって、「巨神竜フェルグラント」の攻撃力・守備力は400アップする事になります。)

コメントはこちら

u S d h
F X